プロフィール

都内の金融会社で働く30代営業マネージャーです。

以前は大手IT系企業でエンジニアをしておりました。
大手IT企業勤務時代、会社の研究所を訪問をした際に「自分の仕事を10年後に自動化させる」という研究に衝撃を受けました。さらに自分の仕事が無くなったあとに、生きていくために必要なスキル・知識・人脈が自分の中に何も残らない状況を理解しました。そのあたりで無性に現状に不満を感じ、将来について考えるようになりました。

自分のキャリアの延長線上にワクワクする未来はありませんでした。おそらくそのまま大手企業でキャリアを積み役職が上がれば、給料は多少微増するかもしれません。ただ、期待感ではなく義務感でやらなければいけない仕事に忙殺されていたでしょう。そんな未来にワクワクはしません。人生一度なので、自分に制約をかけたくはありません。夢を実現している人たちを指を咥えて羨んでいる自分ほど惨めなものはありません。

危機感を覚え、この状況を打破する方法を考えました。自分は圧倒的な情報不足&コミュニケーション能力不足でした。まずはこの2つを打破しなければ何もスタートしないと考え、エンジニアから完全歩合の営業職に転職しました。

「やったことない・出来ない」を「やる理由」に変えるマインドで未経験の営業をスタートさせ、それからある程度の成果を出し、今は採用&育成というマネージャーをしております。常に新しいことに挑戦し続ける人生を歩む予定です。