不動産投資

年収1億円計画の逆算

キャッチーなフレーズなのでテキトーに年収1億円計画って書きましたが、キチンと計画を立ててなかったので、めちゃくちゃざっくりとした逆算をしてみました。

○ボロ戸建て(現金買い)
家賃5万×12ヶ月×50棟
≒3000万
(総投資額200万×50棟≒10000万円)

○アパート経営(融資)
2億円(4棟)×実質利回り10%≒2000万円
2000万円×返済比率50%≒1000万円

○金融投資
5000万円×年利20%≒1000万円

○本業
年収4000万円目標。

○広告収入?
1000万円くらいいけたらラッキー

これで夢の年収1億円。笑

かなりテキトーなどんぶり勘定だけども、ここから現実的な数字に落とし込んでいきます。ボロ戸建てリフォームは実践を通してある程度わかってきたので、次はアパート経営を勉強しなければ。

最初はこんなもんで良いかなと思っております。夢を抱くのは自由だし。

なぜなら…

夢を抱くと、目標を立てられ。
目標を立てると、計画を練ることができ。
計画を練れば、行動に移せるからです。

麦わらのルフィも「海賊王に俺はなる」という夢がなければ、今もフーシャ村でのんびりしてると思います。想いがなければ何も引き寄せません。

「引き寄せの法則」だとか「思考は現実化する」とかよく言いますが、これは脳の脳幹網様態賦活系という機能によるものだそうです。詳細は割愛。

→苫米地英人さんの「立ち読みしなさい」を読んでください。

年収1億円計画って金の亡者みたいになってますが、私はそこまで物欲はありません。笑

ブラックカードも必要ないと判断し、近々解約しますし、時計もスマートウォッチに変えました。服もユニクロとAmazonで安いシャツ買っておりブランド物には興味がありません。
見栄ほど金がかかるものはありません。
承認欲求からは比較的卒業したつもりです。

でも車はちょっと良いのに乗りたいかも。笑 
あと電動キックボードがほしい。笑

稼げるようになったら微々たる力ですが富の再分配をしたいです。まずは、お世話になった人たちに何かしらの恩返しを。(あ、何もせず楽してお金がほしいみたいなうん○製造機には1円たりともお金は渡したくありません。あとパパ活している港区女子も)

話は変わりますが、ここでふと思うのが、やはり投資の前に「自己投資」をして自分の年収を上げるのが一番の近道だと思います。

リスクを恐れて何もしないより、「お金を払ってでも失敗という経験を買おう!」

…くらいの気概が2ー30代はあっても良いかもしれません。人生一回なので。

ただし、しっかりと自己分析をして無謀な挑戦はしないでくださいね。

無謀と勇敢は違いますので。

私なんかは性格的にFXとか厳しいです。ストレスでハゲます。

(…以前この発言をトレードされてる方に言ってしまいました。その方がスキンヘッドだったので慌てて「あ!ストレスで円形脱毛症って意味ですよ!」と言い逃れしようとしましたが、言えば言うほど見苦しく、久々に焦りました)

ABOUT ME
川端 謙斗
エンジニアから営業マンに転職し、営業管理職をしておりました。 現在は株式会社オメガイノベーションの代表取締役をしています。 筋トレが趣味です。 築古物件投資もしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です